【私見】暑くなるとスリップしてしまう人が続出します

暑くなってきましたね。

今日の関東地方は30度近くになるところもあるそうです。

あくまで私見ですが、気温が高くなると、断酒・禁酒につまずき、スリップしてしまう人が続出します。

特に、ビールやハイボールなどのシュワシュワ系アルコールが好きな人。

ソースは、身内と知人、それから自分です。


私は飲酒時代、毎日飲酒→そんな生活が嫌になって禁酒、というのを繰り返していました。

しかし暑くなってくると、私の場合はビールが、シュワシュワした酒がどうしても飲みたくなり、禁酒をごく短期間で破ってしまうことが何度も、いや何十回とあったのです。

そしてそのまま毎日飲酒へあっという間に逆戻り・・・

確かにあの時は、暑い日に飲むビールは悪魔的に美味しかった気がします。

でも今、断酒してから考えてみれば、9割はただの思い込みだったとわかりました。

思い込みというか、アルコールの作用によって脳が支配されていたんだなと。


別にアルコールなんて入っていなくても、シュワシュワしていればぜんぜん満足できます。

私が求めていたのはアルコール成分ではなく、単にシュワシュワした喉越しだったのです。

冷えた炭酸水、めちゃめちゃ美味しいです。

こんなに美味しいのに、眠くなったり、記憶がなくなったり、翌日だるくなったり、むくんだり、太ったり、変なことを口走ったり、恥ずかしいことをつぶやいたりする心配がない。

最高じゃないですか、炭酸水。


なんなら断酒して449日の今は、普通に水やお茶でもぜんぜん美味しいし、満足できる身体になりました。

暑い日に飲むキンキンに冷えた麦茶、悪魔的に美味しいです。

ビールなんてまっっっっっっったく飲みたくなりません。

強がりではありませんよ。

なんでお金を払ってあんな身体と精神を傷つける薬物を飲まないといけないのか。意味がわかりません。

これからどんどん暑くなっていきますが、麦茶を飲んで、

今週も断酒していきましょう!

ブログ村のランキングに参加中です。
応援クリックありがとうございます<(_ _)>

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です